読み込み中 . . .
loading
中止

Attempt at Improving the Spatial Resolution by Thinning of LAA under X-ray Dark-Field Imag

物理学

Attempt at Improving the Spatial Resolution by Thinning of LAA under X-ray Dark-Field Imag 物理学
PDFを閲覧する (要ログイン)
投稿者 Nakao Yuki Nakao Yuki
大学名

東京理科大学大学院/高エネルギー加速器研究機構

学部/研究科

研究室名

安藤正海研究室

概要説明

屈折X線暗視野光学系(XDFI)の薄い透過型角度分析板(LAA)を用いた空間分解能向上の試みについての発表です。放射光を用いた実験で、乳がん組織をサンプルとしています。ボルマンファン理論に基づき、LAAが薄くなると結晶内のビーム拡がりが抑えられ、結果として高い空間分解能を得られることを実証しております。

DOI
報告

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する