読み込み中 . . .
loading
中止

画像相関係数を最大化するアプローチで2値化するアルゴリズムの紹介

細胞生物学

画像相関係数を最大化するアプローチで2値化するアルゴリズムの紹介 細胞生物学
PDFを閲覧する (要ログイン)
投稿者 maro maro
大学名

東京大学

学部/研究科

大学院新領域創成科学研究科

研究室名

馳澤研

概要説明

原画像との相関係数を最大化するように2値画像を作るための閾値を選ぶという手法の提案.その結果は大津の2値化法と同等と思われる.

DOI
  1. Padmanabhan, K., Eddy, W. F., & Crowley, J. C. (2010). A novel algorithm for optimal image thresholding of biological data. Journal of Neuroscience Methods, 193(2), 380–384. doi:10.1016/j.jneumeth.2010.08.031
報告

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する