読み込み中 . . .
loading
中止

Prieurianin/endosidin 1 is an actin-stabilizing small molecule identified from a chemical

細胞生物学

Prieurianin/endosidin 1 is an actin-stabilizing small molecule identified from a chemical  細胞生物学
PDFを閲覧する (要ログイン)
投稿者 Kei Kojo Kei Kojo
大学名

東京大学

学部/研究科

新領域創成科学研究科

研究室名

植物全能性制御システム解析学分野

概要説明

アクチン繊維を束化させる化合物は概日時計にも影響を与える

DOI
  1. Tóth, R., Gerding-Reimers, C., Deeks, M. J., Menninger, S., Gallegos, R. M., Tonaco, I. A. N., … Coupland, G. (2012). Prieurianin/endosidin 1 is an actin-stabilizing small molecule identified from a chemical genetic screen for circadian clock effectors in Arabidopsis thaliana. The Plant Journal, 71(2), 338–352. doi:10.1111/j.1365-313x.2012.04991.x
報告

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する