読み込み中 . . .
loading
中止

Advantages of negative feedback in the establishment of cell polarity

遺伝学

Advantages of negative feedback in the establishment of cell polarity 遺伝学
PDFを閲覧する (要ログイン)
投稿者 MY6 MY6
大学名

東京大学

学部/研究科

新領域

研究室名

生命応答システム

概要説明

出後酵母の出芽は厳密に制御されており、
1.出芽位置の決定
2.細胞極性の形成
3.芽の成長
の各段階で様々なタンパク質が関与している。しかしながら、出芽酵母は補償機構として、出芽位置情報を必要としない確率論的な出芽機構をもち、これを"Symmetry breaking"と呼ぶ(日本語では対象性の破れ?ですかね)。以前筆者らは、Symmetry breakingにはBem1p-GEF-PAK複合体の正のフィードバックが必要であることを示した。
今回、Symmetry breakingの分子メカニズムを実験、数値データを使ったモデリングの両面から検証し、Symmetry breakingには因子の正のフィードバックに加えて、負のフィードバックも重要であることを提唱している(負のフィードバックの分子機構は不明のままだけど)。今後の研究で負のフィードバックの実体が明らかにされていくことでしょう。

DOI
報告

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する